糸島こんなとこ

糸島の場所

福岡県の北西部に位置する糸島市。

島ではなく、陸続きの半島です。玄界灘に面しており、美しい海岸線や豊かな自然が広がります。

この半島が糸島半島と呼ばれています。糸島半島の西側が糸島市、東側が福岡市西区。

糸島の歴史

糸島地方は、古代伊都国が栄えたといわれる「魏志倭人伝」に出てくる地で、大陸との玄関口として古くから文化が栄えていました。

伊都国歴史博物館では、伊都国にまつわる史跡を見ることができます。平原王墓から出土した日本最大の銅鏡「内行花文鏡」が展示されており、伊都国の繁栄を象徴するもので卑弥呼の時代を思わせる展示物、また弥生時代の人々の暮らしぶりがわかる遺物も展示されています。

糸島の自然

桜井二見ヶ浦の夫婦岩と白い鳥居

糸島市は海と山に囲まれた自然豊かな土地です。写真は桜井二見ヶ浦(さくらいふたみがうら)であり、夫婦岩と白い鳥居が大きな存在感を放っています。

桜井二見ヶ浦は、海岸から150mの海中に夫婦岩と呼ばれる岩が並んでおり、神秘的な景観です。

立石山に登ると、展望台から澄んだ青い海と、糸島をぐるりと見渡す絶景を楽しむことができます。雷山・井原山・可也山など手軽に山登りできるハイキングコースでは、四季折々の花々や植物など豊かな自然を楽しむことができます。

糸島の食

「糸島ブランド」で知られる食材には、農産物や海産物だけでなく古くから伝承され、手法にこだわった醤油・酒造など、新鮮美味の食材があふれています。

糸島の食材がずらりと並ぶ産直

産直・特産品販売所でそれらの食材を買っていくこともできますし、糸島の食材をふんだんに使ったカフェ・レストラン・お食事処で、季節の味を楽しむこともできます。休日には、農畜産物や海産物を求め、多くの人が糸島を訪れています。

タイトルとURLをコピーしました